各種ブレーキを手始めに紹介します。

タミヤ グレードアップパーツシリーズ No.512 ブレーキスポンジセット マイルド 1/2/3mm ブルー
(ブルー・青)
タミヤ グレードアップパーツシリーズ No.512 ブレーキスポンジセット マイルド 1/2/3mm ブルー 15512

ビックカメラ(楽天)あみあみ(楽天)

ブレーキスポンジセット(グリーン・ブラック・グレー)
(グリーン・緑)(ブラック・黒)(グレー・灰)
タミヤ グレードアップパーツシリーズ No.441 GP.441 ブレーキスポンジセット 15441

ビックカメラ(楽天)あみあみ(楽天)

MSシャーシ マルチブレーキセット(ブラック・ダークグレー)
(ブラック・黒)(ダークグレー・灰)
タミヤ グレードアップ No.399 GP.399 MSシャーシ マルチブレーキセット 15399

ビックカメラ(楽天)あみあみ(楽天)

ARシャーシ ブレーキセット(ブラック・グレー)
(ブラック・黒)(グレー・灰)
タミヤ グレードアップパーツシリーズ No.458 GP.458 ARシャーシ ブレーキセット 15458

ビックカメラ(楽天)あみあみ(楽天)

ブレーキスポンジセット(1/2/3mm レッド)
※レッドと言うよりピンクに近い
(ピンク・桃)
グレードアップパーツ No.492 ブレーキスポンジセット(1/2/3mm レッド)

ビックカメラ(楽天)ホビーショップ タムタム(楽天)

ちなみにブレーキの効きの強さですが、一般的に
←効きが弱い 効きが強い→
グリーン > ブルー > ダークグレー > ブラック >グレー・レッド
と言われています。

ここで個人的に頭を悩ませているのが「赤ブレーキを貼った途端にマシンがカッコ悪くなる問題」です。
どんなにマシン全体のカラーリングに気を使っても、強いブレーキを追い求めて赤ブレーキで一気に台無しになる。グレーのブレーキも正直言って締まりがなくなっちゃうので、何とかしてカラーリングを整えられないものかと日々悩んでいます。

(普段使ってるフェスタジョーヌでは黄・橙・金・紺・黒以外は使わない!……って言うカラーリングのレギュレーションを個人的に設けています)

スタビ用のゴムキャップを使う手も考えたことがありましたが分厚い上、実際にブレーキを効かせようすると形状が歪んで、ちゃんと機能しないことがありました。

色々と試行錯誤した結果、いいブレーキパーツを発見しました。

中空ゴム小径タイヤ (ホイール付)
(ブラック・黒)
タミヤ グレードアップ No.239 GP.239 中空ゴム小径タイヤ (ホイール付) 15239

Joshin(楽天)あみあみ(楽天)

この中空タイヤを切断してブレーキとして使う方法です。
使い方は中空タイヤを真横に切断して、側面を切って取り除いて、両面テープで貼れば完成です。
表面に溝も入ってるので、車検の際も「元は中空タイヤだ」と言い張ればチェックも通るはずです。

・スポンジブレーキより効きがいい!
・本々薄いので手間が掛からない上、普通のタイヤをブレーキとして流用するより薄いのでバウンドの心配がない!
・何よりも「黒」なのでカラーリングが締まる!

って言う利点があります。
とにかく効きに関しては良過ぎるくらい聞くので、リアブレーキとして使うのをオススメします。
(以前フロントブレーキとして左右目一杯に貼った時、端が引っ掛かってテーブルトップでおかしなコースアウトした経験あり)

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミニ四駆へ